読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がっきーの日記

まだまだ修行中

シャドバA0到達!

こんばんは、がっきーです。前回へべれけの記事書いてからブログの閲覧数が300以上にまで伸びて驚いています。ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。


さて、今回は僕が遊んでいるカードゲームアプリ、SHADOWVERSEでA0ランクに到達できたことの記念を残したいと思います。

f:id:tmgakki:20160731004238p:plain


使用しているクラスはネクロマンサーです。D帯からC帯に入ったころ、他のカードを全てエーテル(カードの生成に必要なポイント)に変えて、本格的にネクロ一本であそぶようになりました。ネクロしか持っていないだけあって現在ネクロのカードは大体揃っているので、アグロ、ミッド、コントロールと様々なタイプを組んで回しています。

B2より先はほとんどアグロで勝ちを重ねてランクを上げていき、気分でミッドを持って行ってボコボコにされて泣くのを繰り返していました。

今回紹介するネクロもタイプとしてはアグロ(速攻型)に分類されます。ミッド以上になるとネクロのカードパワー的に他のクラスに敵わず、あげくサタンや冥府にシバかれるということで、それらが出される前に勝負を決められるアグロを選択しました。お恥ずかしいことなのですが、この構築は僕の友人が組んだもので、僕が組んだわけではないのです。ただ、僕自身異論を挟む余地がなかったので構築はそのまま回すことにしました。


それでは、個々の紹介です。

f:id:tmgakki:20160731010050p:plainf:id:tmgakki:20160731010123p:plain

ゴブリン2枚、スカルビースト3枚。

速攻なので1コストのカードは必須。スカルビーストはネクロマンサーの要である「ネクロマンス」という能力に大きく貢献してくれます。なるべく初手で持っておきたいけれどぜんっぜん引けないし2ターン目に引いてくるしあったマンムー筆頭カード。ゴブリンはネクロマンスを消費するスケルトンファイターよりはマシだよねってことで採用。


f:id:tmgakki:20160731010553p:plain

こいつはどんなネクロマンサーにも大体入るスタンダードなカード。頭と口が爆裂してるけど気にしないでね。


f:id:tmgakki:20160731010747p:plain

寂しがりのメンヘラ。DMでいうスレイヤーを持っていて、ゴブリンマウントデーモンやフロントガードジェネラル、ドラゴンガードなどアグロにはキツめのデカい守護を狩るための駒。マリガンではノータイムで切る。


f:id:tmgakki:20160731011113p:plain

骨。てゆうかこのデッキ大体骨。脳筋猿チンパンロイヤルの方々でも置いておくだけで優先的に処理しにくるしアグロ同士の殴り合いには強いカード。1点バーンはほぼオマケ。


f:id:tmgakki:20160731011417p:plain

おそらくシャドバ界最強の布。後述のケルベロスと合わせてミミココ進化から8点を出せる。ライフ20点のシャドバにおいてこれが弱いわけない。スパルトイと並んでスタンダードな性能なので序盤に引いても普通に出してよし。


f:id:tmgakki:20160731011800p:plain

ネクロマンサーってもう死んでるのに幽体化ってこれもうわかんねぇな。このアグロネクロを使いだしてからまだ1度も使ってないカード。ビショップに対して終盤トドメを刺す時に使う(使ったとは言ってない)。+2/0は地味に偉いと思うし、出来るならいつか使ってあげたい。抜く気はない。


f:id:tmgakki:20160731012208p:plain

死にたてホヤホヤ期待のルーキー。ネクロマンスでゾンビ君を出してくれる。2/3が意外と強くて、バッチリ生き残って次のターンの打点になってくれる信用可能カード。B2あたりまでこいつの強さに気付けなかったのがもったいない。


f:id:tmgakki:20160731012605p:plain

ネクロマンサー界隈でもトップクラスのパワーカード。先攻3ターン目で出せればこいつ一匹で5点プレーも可能。ネクロマンサー界の筒香。強い。デイリーで仕方なくネクロを使う人にもオススメしたいカードで、エーテル150にしては驚くほど強いと思うので是非。


f:id:tmgakki:20160731012921p:plain

隠れたパワーカード。出した次のターンには大体死んでるけど、序盤なら必ず1:1交換はできるしスケルトンを残してくれるから4点の敵まで実質処理できる。使ってみると3点の大きさにおおーってなるかも。


f:id:tmgakki:20160731013335p:plain

ネクロ使いにもあまり浸透していなさそうなおばさん。珍しく生きてる。位置的には幽体化ポジションで、このデッキではない時に1度だけ陽光を叩き割って勝負を決めたことがある。ヴァンパイアの漆黒の契約、ビショップの守護の陽光、ロイヤルの王家の御旗、エルフの収穫祭、冥府への道など意外と割ることでアドを取れるカードが多い。アミュレットを「破壊する」ので、ビショップのカウントダウン系アミュレットは割ってはいけない。マジで焦る。


f:id:tmgakki:20160731013950p:plain

A0に上がるのに一番お世話になったと言ってもいいくらいのカード。残り3点で持ちこたえた!と思ってるウィッチやビショップに叩き込むと脳汁大洪水。昇格戦でもトップで引いて足りなかった3点押し込んで勝ったし、ニュートラルの癖になかなか侮れない。


f:id:tmgakki:20160731014413p:plain

💃<やったぁー!大成功ー!👻👻

盤面取る能力に一番長けているおばあちゃん。ゴーストはターン終了と同時に"消滅"するので墓場にはいかない。5/4なのでフローラルフェンサーとも鉄槌の僧侶とも相打ちになってしまう。4コストで進化しても、こいつ本体まで相打ちにしてしまうと盤面何も無くなって次のターンの相手の展開がしんどくなるだけなので、本体はできるだけ残したい。ゴーストはリーダー殴ったりままプリをシバいたり色々できる。後攻なら握っておくけれど先攻で他が芳しくない場合はマリガン対象にもなる。


f:id:tmgakki:20160731015051p:plain

ありえんパワーカード。先攻なら適当に置いといて大体放置されるから次ターン進化3/3をリーダーに入れたり、後攻でも進化3/3で殴り返しに使えたり。なおかつ死んでも4/4を場に残すとかいうアドの化身。こいつになら幾万の魂を捧げるのも頷ける。


f:id:tmgakki:20160731015547p:plain

瞬間最高火力。たくさんのお化けが出る。雑にリーダーの点削ったりトドメに使ったりできる。進化込みでとりあえずリーダーに7点取れるのが本当に強い。ケルベロスと組み合わせて6ターン目でワンチャン11点出せる。相手が必死にこちらの盤面お掃除してるのを見てふんふーんてした後にドヤ顔で叩き込む11点。優勝?


f:id:tmgakki:20160731020301p:plain

ネクロマンサー界隈でおそらく最強のカード。3投必須。両手のイヌが「相手のリーダーかフォロワーに2点」、「自分のフォロワー1体を+2/0」の効果を持つ1コストのスペルとして手札に加わる。ファントムハウル11点ってのはそういうこと。自分で使っててもこいつバカだろって思うくらい強い。「トップケルベロスで勝ちだなー、勝ったわ(超速理解)」みたいなゲームは数知れない。もちろん2点は盤面にも取れるからプチデモンストライクとしても使える。


f:id:tmgakki:20160731021003p:plain

ネクロマンサーへのヘイトは大体こいつのせい。墓場を6消費して2/3守護のゾンビを3体並べるパワーカード。3投しているおかげで2/2のゾンビ3体を気楽にブン投げることができるし、すでに素のゾンビがいる状態で墓場が6あれば3体出しながら場のゾンビ全員を+0/1して守護を付与できるのも強い。ロイヤルをわからせるだけでなくドラゴンあたりも1ターンは止まってくれるしわかりやすい強さを持ってると思う。祝福ゾンビは進化すると4/5守護のスーパーハイスペック生き物(死)になるので、わりと積極的に進化させて後々の打点になってくれることが多かった。



大体こんな感じですね。勝てるからA0まで行けたってことで、どんなデッキにも勝つことはあります。しかし、ビショップ系全般とコントロールヴァンパイアはマジで無理です。相手に事故る呪いをかけながらこちらのガン回りを願うお祈りコース確定から試合が始まるので、あまり勝てなくても正直しょうがないです。ロイヤルは最近ミッドが多いので打点取り続ければファントムハウルミミココで詰められますし、ウィッチはわりとカモです。ドラゴンは微妙なところですが、託宣アイラからドラゴンガードグリムリーパーあたりを並べられると突破厳しい上に高打点取られてあっさりやられます。いつも以上にリーダーへの点を意識してやらないと簡単に消し炭になるので気をつけましょう。ブロンドのロリが2人並ぶアドアドネクロミラーですが、大体勝てると思います。実際格上だろうがわりと勝ってる気がするのでネクロと当たったなら一息ついても良さそうな感はあります。


なんにせよアグロである以上3ターン目まで動けないとかいう事故はその場でリタイアしてもいいくらいには勝てるわけないので、運負け主張して台パンして次へ次へとこなしていくといいと思います。ビショップクソババアと当たらない限りは試合時間も短く、勝つほうがポイントアドが取れるB帯では対戦数を稼げるメリットもあります。何回もやってればそのうちマッチングに恵まれて連勝できる機会もあります。


ここまで見て下さってありがとうございました。僕はすぐ熱くなるので何度もiPhoneを投げましたが、結果的にここまで来られて一安心といったところです。A1に上がるよりも先に、今開発中の泉ネクロをランク戦で使えるレベルに仕上げることを目標に、これからも細々とシャドバを続けていければいいなと思っています。ではまた









デモンストームやめてね!